緊急事態宣言発出による会員の皆さまへのご理解とご協力のお願い

新型コロナウイルス感染拡大防止により、行政府から緊急事態宣言が発出された影響を受け、当センターが入館している新博多町交流センターが、4月10日(金)から当分の間、臨時休館となりました。

そのため、現在、センター事務局におきましては、窓口受付を自粛せざるを得ず、会員の皆さまに対しましては、電話及び郵送請求にて申請等をお願いしているところです。新博多町交流センター入口にポストを設置しておりますので、そちらのポストに申請書等を投函していただくことも可能です。

当センターといたしましても、出来る限りの対応・対策に尽力しておりますが、会員皆さまの健康安全面及び新型コロナウイルス感染拡大防止を最優先した結果、窓口受付を自粛せざるを得ない現状におきましては、4月22日(水)に予定しておりました給付・助成金のお支払いにつきましても、5月20日(水)に延期せざるを得ない状況となりました。

なお、緊急事態宣言につきましては、現状では5月6日(木)までの対応となっておりますが、今後の感染拡大の状況によっては、対応を変更せざるを得ない場合がございますので、その旨申し添えます。

会員皆さまに対してましては、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、上記の趣旨をお汲み取りいただき、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。